2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 
 
 
 
 
 
 
 
会社紹介
 



  
  
  
  
  
  


【社名】

 株式会社 杏林書院


【所在地】

 〒113-0034 東京都文京区湯島4-2-1

 Tel. 03-3811-4887(代) Fax. 03-3811-9148


【創業】

 昭和251010


【資本金】

 2,000万円


【加入保険等】

 出版健康保険組合,厚生年金,出版厚生年金基金,雇用保険,

 商工会議所生命共済制度,中小企業退職金共済制度,財形預金制度


【創業】

  杏林書院は,明治時代に創業した吐鳳堂(医学書の出版,販売)より独立し,

 昭和2510月,初代社長太田四郎により創業しました.

  創業と同時に,当時同業者では考えられなかった体育・保健関係に事業を拡大し,

 先代社長太田博(昭和59−平成25年)を経て現在に及んでいます.

  書籍は,健康・スポーツ科学,統計学,公衆衛生学,リハビリテーション,音楽療法,

 野外教育など,学術の進歩となる良書の刊行に努力しています.

  創刊から67年を経た月刊誌「体育の科学」では,運動生理学,バイオメカニクス,

 スポーツ医学,スポーツ心理学などの特集を中心に研究者から大学院生まで幅広く

 購読いただいています.

  また,創刊59年となる月刊誌「保健の科学」は,ヘルス・ケアをキーワードに看護,

 介護,保健分野の方々へ有益な情報を発信しています.

  今後とも「人々の健康をよりよく好調快適にしようとの願いで,

 「患者から健常者まで」を視点にすえ,良書の刊行に最善の努力をはらってまいります.