2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 書籍 > 統計学 > 健康・スポーツ科学のためのSPSSによる多変量解析入門

健康・スポーツ科学のためのSPSSによる多変量解析入門

編:出村慎一,西嶋尚彦,佐藤 進,長澤吉則
B5判・228頁
定価2,700円(本体2,500円+税)
2004年7月5日
ISBN:978-4-7644-1572-0

本書は,主に教育・スポーツの現場で即座に利用できる初心者向けのテキストです.
「手持ちのデータをどのように取得,まとめたらよいか」「そのまとめたデータにはいかなる解析が適当か」といったデータ処理の目的に基づいて構成しているのが,最大の特徴です.
価格 : 2,700円(税抜2,500円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
1章 多変量解析の準備
 1.1. 多変量解析とは
 1.2. 多変量解析を行なうまでの準備
 1.3. SPSSの基本操作
2章 データを予測する
 2.1. 重回帰分析
 2.2. ロジスティック回帰分析(多重ロジスティック回帰分析)
 2.3. 数量化砧
 2.4. 判別分析
 2.5. 数量化粁
 2.6. 正準相関分析
3章 データを分類・結合する
 3.1. クラスター分析(Ward法)
 3.2. 数量化稽
 3.3. 主成分分析
4章 潜在的な構成要因(因子)を探る
 4.1. 探索的因子分析
5章 仮説的な因子を検証する
 5.1. 検証的因子分析モデル
 5.2. 2次因子分析モデル
6章 因果関係を探る
 6.1. (重)回帰分析モデル
 6.2. 因果構造モデル
 6.3. シンプレックス構造モデル
 6.4. 潜在曲線モデル
7章 要因の効果を探る
 7.1. 分散分析
 7.2. 多変量分散分析
 7.3. 共分散分析

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません