2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

トップ > 書籍 > 健康・スポーツ科学系 > 子ども/運動遊び > 疾走能力の発達

疾走能力の発達

編著:宮丸凱史
B5判・216頁
ISBN:978-4-7644-1046-6
2001年3月31日

疾走能力に関する著者らの研究は25年に及び,能力の測定は,幼児から成人,スプリンターを含め延べ2,500人に達しています.
1歳児の歩行から走運動への移行過程の記録から偶発的なヒトの走動作の出現など,疾走能力の発達的特徴を縦断的に考察しています.
価格 : 4,860円(税抜4,500円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
機/祐屬留親鞍達と疾走能力
 1章 人間の運動発達の特異性と走運動
  1.未熟さからの出発/2.運動発達の段階と走運動の習得
 2章 疾走能力の発達過程
  1.年齢にともなう疾走速度,歩幅歩数の変化/2.疾走能力の発達における4つの発達段階
供\長にともなう疾走能力の発達
  疾走運動の発達バイオメカニクス的研究
 1章 走運動の始まり〜歩行から走運動へ〜
  1.走運動の始まり/2.歩行から走運動への移行
 2章 基本的な走運動形態の獲得
  1.側面から見た幼児の走動作の発達/2.背面から見た幼児の走動作の発達/3.身体重心の軌跡から見た幼児の走動作の発達/4.観察的評価による幼児の走動作の発達
 3章 児童期の疾走能力の発達
  1.疾走能力の縦断的発達(6〜12歳)/2.疾走能力のトレーニング効果
 4章 思春期以降の疾走能力の発達
掘ー請能力の優れた子どもの発達的特徴
 1章 疾走能力の優れた児童の特徴
 2章 疾走能力の優れた児童の疾走動作
 3章 疾走能力の優れた児童の縦断的発達(12〜15歳)
検^賣スプリンターの疾走能力
 1.疾走能力/2.疾走動作
后ー請能力と素質
 1.疾走能力と遺伝/2.疾走能力と人種/3.ジュニアスプリンターの特徴から
此ー請能力と筋の発達特性
 1.陸上競技短距離選手の大腿部の筋の発達特性/2.陸上競技短距離選手の股関節筋群の発達特性/3.疾走速度への筋線維組成と筋量が果たす役割/4.ジュニア短距離選手の筋特性/5.ジュニアスプリンターにおける筋代謝特性

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ