商品検索

検索する

会員登録/修正
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 58巻 > 9月号 > 保健の科学58巻9月号「微小粒子状物質PM2.5―基礎を知り,対策を考える―」

保健の科学58巻9月号「微小粒子状物質PM2.5―基礎を知り,対策を考える―」

保健の科学58巻9月号
2016年9月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

和食と食塩

岩間 範子(女子栄養大学短期大学部教授)

特集 微小粒子状物質PM2.5

   ―基礎を知り,対策を考える―

PM2.5とは

    新田 裕史(国立研究開発法人国立環境研究所環境リスク・健康研究センターフェロー)

PM2.5の環境基準と注意喚起のための暫定指針

    内山 巌雄(京都大学名誉教授)

PM2.5の呼吸器系への影響

    島  正之(兵庫医科大学公衆衛生学主任教授)

PM2.5による健康影響

 ―循環器疾患―

    上田 佳代(京都大学工学研究科都市環境工学専攻環境衛生学講座准教授)

PM2.5の炎症誘導とアレルギーへの影響

 ―実験研究との比較から―

    市瀬 孝道(大分県立看護科学大学人間科学講座生体反応学研究室教授)

    戸次加奈江(国立保健医療科学院生活環境研究部衛生環境管理研究領域研究員)

    伊藤 智彦(国立研究開発法人国立環境研究所環境リスク・健康研究センター

           生体影響研究室主任研究員)

PM2.5の分布予測と誤差

    菅田 誠治(国立研究開発法人国立環境研究所地域環境研究センター

           大気環境モデリング研究室主任研究員)

PM2.5への地方自治体の取り組み

    小林登茂子(福岡市環境局環境監理部環境保全課大気係長)

連載 在宅・地域志向に対応した

   医療介護関係者の人材育成教育の動向

診療放射線技師の卒前・卒後教育の現状と今後の課題

    白石 順二(熊本大学大学院生命科学研究部教授)

連載 子どもの食物アレルギー

食物アレルギーの子どもの現状

 ―学童期―

    今井 孝成(昭和大学医学部小児科学講座講師)

調査・研究

中山間地域の一小都市における高齢者の孤立死

    畑本 英子(新見公立短期大学地域福祉学科)

    溝尾 妙子(新見公立大学看護学科)

    難波 正義(新見公立大学看護学科)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ