2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 57巻 > 11月号 > 保健の科学57巻11月号「2025年に向けて チーム医療における各専門職の役割」

保健の科学57巻11月号「2025年に向けて チーム医療における各専門職の役割」

保健の科学57巻11月号
2015年11月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

チーム医療をめぐって

    横山 和仁(順天堂大学教授)

特集 2025年に向けて チーム医療における各専門職の役割

質の高いチーム医療を目指して

    細田満和子(星槎大学副学長,星槎大学大学院教育学研究科教授)

チーム医療における医師の役割

    有賀  徹(日本病院会診療の質向上検討委員会委員長,昭和大学病院病院長)

    末永 裕之(日本病院会診療の質向上検討委員会担当副会長,小牧市民病院病院長)

チーム医療における看護師の役割

 ―チーム医療のキーパーソン―(特定行為研修制度の創設)

    岩澤 和子(厚生労働省医政局看護課長)

チーム医療における薬剤師の役割

    林  昌洋(国家公務員共済組合連合会虎の門病院薬剤部部長)

チーム医療における医療ソーシャルワーカーの役割

    林  真紀(公益社団法人日本医療社会福祉協会副会長,
           特定医療法人社団勝木会やわたメデイカルセンター医療ソーシャルワーカー)

チーム医療における理学療法士の役割

    半田 一登(日本理学療法士協会会長)

チーム医療における臨床検査技師の役割

    宮島 喜文(一般社団法人日本臨床衛生検査技師会会長)

連載 小児がんの子どもと家族を支える

在宅医療の取り組みと問題点

    木内 昌子(訪問看護ステーションそら所長)

連載 在宅で行なう高齢者の栄養管理

在宅高齢者の褥瘡対策と訪問栄養食事指導

    米山久美子(医療法人社団白木会地域栄養サポート自由が丘管理栄養士)

調査・研究

アドバイスシート活用の有効性についての一考察

 ―特定保健指導の積極的支援を通して―

    藤巻佐和子(石和温泉病院クアハウス石和)

    堀内里枝子(石和温泉病院クアハウス石和)

    竜沢日出美(石和温泉病院クアハウス石和)

    望月宗一郎(山梨県立看護大学看護学部)

    村松 照美(山梨県立看護大学看護学部)
 

追悼

豊川裕之先生のご逝去を悼む

    清水嘉与子(日本訪問看護財団理事長,保健の科学編集顧問)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません