2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 56巻 > 1月号 > 保健の科学56巻1月号「女性に対するドメスティックバイオレンス」

保健の科学56巻1月号「女性に対するドメスティックバイオレンス」

保健の科学56巻1月号
2014年1月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

当事者と専門家とのコラボレーションによる啓発活動

    上別府圭子(東京大学大学院教授)

特集 女性に対するドメスティックバイオレンス

ドメスティックバイオレンス(DV)はなぜ起こるのか

 ―人文社会科学的側面からの考察―

    宮地 尚子(一橋大学社会学研究科教授)

    菊池美名子(一橋大学社会学研究科科研費研究員,国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所科研費研究補助員)

法律はDVから女性を守れるか

 ―DV防止法改正と問題点について―

    桑原 博道(仁邦法律事務所弁護士・医学博士,東邦大学医学部客員教授)

DV被害者に対する診療や支援

 ―臨床医の立場から―

    白川美也子(こころとからだ・光の花クリニック)

周産期のDV

 ―DVスクリーニングと支援のガイドライン―

    片岡弥恵子(聖路加看護大学母性看護・助産学准教授)

DVの家庭環境で育つ子どもの問題

    友田 尋子(甲南女子大学看護リハビリテーション学部看護学科教授)

DV加害者へのアプローチ

 ―DV加害者更正プログラムの実践経験から―

    信田さよ子(原宿カウンセリングセンター所長)

アフターDV回復支援活動

 ―DV被害者から回復支援者―

    宗像 美由(一般社団法人Turn to Smile たんとすまいる代表)

連載 職場における健康管理

作業環境を良くするために

    村田  克(早稲田大学理工学術院客員研究員)

連載 在宅緩和ケアにおける看護師の挑戦

   ―残された時間を在宅で過ごす患者・家族を支えるために―

地域に暮らす人々を支える在宅緩和ケア

 ―東京都内編(墨田区)―

    渡邉美也子(医療法人パリアン訪問看護パリアン所長,地域看護専門看護師)

    本田 晶子(医療法人パリアン訪問看護師,がん看護専門看護師)

連載 多職種連携による食育

食品企業と食育

 ―地域社会における企業の役割―

    藤田 誠一(法政大学大学院公共政策研究科博士後期課程)

調査・研究

高齢患者の畳上歩行における靴下着用の影響

    岩瀬 弘明(京都橘大学健康科学部理学療法学科)

    村田  伸(京都橘大学健康科学部理学療法学科)

    中井 啓太(社会福祉法人京都博愛会京都博愛会病院)

    田守 康彦(社会福祉法人京都博愛会京都博愛会病院)

    石川 晴美(社会福祉法人京都博愛会京都博愛会病院)

    中 千秋(社会福祉法人京都博愛会京都博愛会病院)

    窓場 勝之(社会福祉法人京都博愛会京都博愛会病院)

小中学生における生活習慣の変化が体格に及ぼす影響

    小宮 秀明(宇都宮大学教育学部,獨協医科大学公衆衛生)

    市川 裕之(宇都宮大学教育学部)

    上野 卓也(宇都宮大学教育学部)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません