商品検索

検索する

会員登録/修正
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 56巻 > 2月号 > 保健の科学56巻2月号「“エビデンス”のある心理療法(1)−手ごたえと限界と展開−」

保健の科学56巻2月号「“エビデンス”のある心理療法(1)−手ごたえと限界と展開−」

保健の科学56巻2月号
2014年2月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

80年後の幸せの想い出は,今の子どもたちの幸福度

    鎌田 尚子(高崎健康福祉大学特任教授)

特集 “エビデンス”のある心理療法(1)

    ―手ごたえと限界と展開―

うつ病の認知行動療法

 ―成り立ちと魅力―

    藤澤 大介Massachusetts General Hospital客員研究員,慶應義塾大学医学部非常勤講師)

PTSDの持続エクスポージャー法(PE)

 ―トラウマからの回復―

    飛鳥井 望(公益財団法人東京都医学総合研究所副所長)

Bulimia Nervosaの対人関係療法(IPT)

    水島 広子(水島広子こころの健康クリニック院長,慶應義塾大学医学部非常勤講師)

慢性痛へのアクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)

    武藤  崇(同志社大学心理学部教授,

           同志社大学実証に基づく心理トリートメント研究センター(WEST)センター長,

           同志社大学心理臨床センター指導相談員)

    三田村 仰(京都文教大学臨床心理学部講師,

           同志社大学実証に基づく心理トリートメント研究センター(WEST)研究員,

           同志社大学心理臨床センター相談員)

    坂野 朝子(同志社大学大学院心理学研究科,同志社大学心理臨床センター研修相談員)

境界性パーソナリティ障害への弁証法的行動療法(DBT)

 ―個人サイコセラピーにおける試み―

    森  美加(東京慈恵会医科大学精神医学講座助教)

双極性障害(Bipolar disorder)の心理教育

    水野 康弘(帝京大学医学部附属溝口病院精神神経科臨床心理士)

    張  賢徳(帝京大学医学部附属溝口病院精神神経科教授)

統合失調症の家族心理教育・就業支援・SST・Assertive Community Treatment(ACT)

    贄川 信幸(日本社会事業大学社会事業研究所准教授)

連載 在宅緩和ケアにおける看護師の挑戦

   ―残された時間を在宅で過ごす患者・家族を支えるために―

地域に暮らす人々を支える在宅緩和ケア

 ―東京小平編―

    蛭田 みどり(ケアタウン小平訪問看護ステーション所長)

連載 多職種連携による食育

地域のメタボ対策と食育

 ―杉並ウエストサイズ物語―

    端井しげみ(東海学園大学准教授,前杉並保健所)

    渡邉くるみ(杉並保健所)

    宿南みどり(杉並保健所)

調査・研究

高齢者の地域活動への参加と健康指標に関する大規模調査

 ―性差の特徴―

    久保 温子(西九州大学リハビリテーション学部)

    村田  伸(京都橘大学健康科学部)

    上城 憲司(西九州大学リハビリテーション学部)

佐賀県の訪問看護ステーションの看取り数に関連する要因

    熊谷 有記(佐賀大学医学部看護学科)

    田渕 康子(佐賀大学医学部看護学科)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ