商品検索

検索する

会員登録/修正
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 56巻 > 3月号 > 保健の科学56巻3月号「今,改めて,日本における減塩対策を考える−健康寿命の延伸に向けて−」

保健の科学56巻3月号「今,改めて,日本における減塩対策を考える−健康寿命の延伸に向けて−」

保健の科学56巻3月号
2014年3月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

IT社会の医療現場で考えさせられたこと

    日暮  眞(東京大学名誉教授)

特集 今,改めて,日本における減塩対策を考える

    ―健康寿命の延伸に向けて―

国際的な減塩戦略の動向

 ―WHOのガイドラインとWASHの戦略―

    武見ゆかり(女子栄養大学大学院教授)

日本における減塩対策の必要性

 ―健康日本21(第二次)をふまえて―

    岡村 智教(慶應義塾大学医学部衛生学公衆衛生学教授)

日本における減塩対策のあゆみ

 ―成果と課題―

    上島 弘嗣(滋賀医科大学アジア疫学研究センター特任教授,滋賀医科大学名誉教授)

日本人は何から食塩を摂取しているか

 ―食塩摂取源を把握した対策の必要性―

    佐々木 敏(東京大学大学院医学系研究科社会予防疫学分野教授)

呉市における減塩対策

 ―医師は無力,古くて新しい減塩は町を巻き込み多職種の協力で推進する―

    日下 美穂(日下医院院長)

一正蒲鉾の取り組み

 ―「第1回 健康寿命をのばそう!アワード」企業部門優良賞受賞―

    中村 好和(一正蒲鉾(株)商品開発部)

次世代の食育における減塩への取り組み

 ―「和食文化の継承」と「減塩」―

    早渕 仁美(公立大学法人福岡女子大学大学院人間環境学研究科教授)

連載 「治し・支える医療」における特定看護師の役割

「特定看護師」誕生までの経緯と特定看護師への期待

    草間 朋子(東京医療保健大学副学長)

連載 在宅緩和ケアにおける看護師の挑戦

   ―残された時間を在宅で過ごす患者・家族を支えるために―

地域に暮らす人々を支える在宅緩和ケア

 ―奈良市・生駒市・生駒郡編―

    扶蘓 由起(ホームホスピスひばりクリニック)

連載 多職種連携による食育

日本人らしく生きるために

 ―御食国(みけつくに)若狭おばまの生涯食育―

    中田 典子(福井県小浜市食のまちづくり課政策専門員(食育))

調査・研究

背筋力測定の再考

 ―座位で計測する背筋力の再現性と妥当性の検討―

    岩瀬 弘明(京都橘大学健康科学部理学療法学科)

    村田  伸(京都橘大学健康科学部理学療法学科)

    久保 温子(西九州大学リハビリテーション学部)

    八谷 瑞紀(西九州大学リハビリテーション学部)

    相馬 正之(東北福祉大学健康科学部リハビリテーション学科)

    江渡  文(西九州大学リハビリテーション学部)

    藤原 和彦(西九州大学リハビリテーション学部)

    上城 憲司(西九州大学リハビリテーション学部)

腋窩の皮膚トラブル改善への試み

 ―マイクロファイバータオルを使用した効果―

    田村 葉子(下関市立豊浦病院)

    山根真佐美(下関市立豊浦病院)

    沖野 由香(下関市立豊浦病院)

    藤田美佐江(下関市立豊浦病院)

    小西千代恵(下関市立豊浦病院)

    赤井由紀子(摂南大学)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ