2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
お休み
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 53巻 > 7月号 > 保健の科学53巻7月号「子育て支援における人材育成という視座−さまざまな立場から子ども・家族を支える−」

保健の科学53巻7月号「子育て支援における人材育成という視座−さまざまな立場から子ども・家族を支える−」

保健の科学53巻7月号
2011年7月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

1枚の図

 ―子どもの発達と環境―

    横山 和仁(順天堂大学医学部衛生学講座教授)

特集 子育て支援における人材育成という視座

   ―さまざまな立場から子ども・家族を支える―

子育て支援における人材育成という視座

    星山 麻木(明星大学教育学部教育学科教授)

特別支援教育実践研修プログラムの開発の試み

 ―幼児教育者を対象にして―

    藤原 里美(東京都立小児総合医療センター子ども家族支援部門・育成科主任保育士)

保護者と教師をつなぐ支援

 ―保護者の気持ちを理解する教師を育てる―

    篠原 弥生(埼玉県立三郷特別支援学校草加分校教諭)

運動の遅れを伴う発達障害児へのかかわり方

 ―理学療法士の立場から―

    伊東 祐恵(横浜市西部地域療育センター理学療法士)

中学校における特別支援教育の推進

 −ある中学校の実践の記録−

    太田 理子(東京都公立中学校教諭)

障害のある子どもとその家族を地域で支える

 ―音楽療法士の心理社会的支援―

    榊原 美紀(ミキミュージックハウス音楽療法士)

「こんにちは赤ちゃん事業」におけるEPDSの試行と

 有効な支援のあり方についての研究

 ―育児不安の軽減と虐待防止に役立てるために―

    島尻 和子(インターナショナルリゾートカレッジ,近畿大学九州短期大学非常勤講師)

発達障害の疑いがある子どもの心理相談と支援

 ―親のグループワークの場における学び―

    五十嵐元子(白梅学園大学発達・教育相談室助教)

連載 学校保健の現状と課題

学校教育全体を通した健康づくりと学校づくり

    瀧澤 利行(茨城大学教育学部教授)

連載 免疫と栄養

経口免疫寛容

    八村 敏志(東京大学大学院農学生命科学研究科食の安全研究センター准教授)

調査・研究

子の障害を要因とした親子自他殺に関する研究

    岩見 文博(杏林大学保健学部公衆衛生学教室)

    阿部 千春(杏林大学保健学部母子保健学教室)

    石野 晶子(杏林大学保健学部母子保健学教室)

    大久保良彦(杏林大学保健学部母子保健学教室)

林  幹泰(杏林大学保健学部精神保健学・社会福祉学教室)

加藤 英世(杏林大学保健学部母子保健学教室)

照屋 浩司(杏林大学保健学部公衆衛生学教室)

フィールド・レポート

ダウン症者の青年・成人期における不調や退行の実態

今井 岳志(東京学芸大学)

橋本 創一(東京学芸大学)

横田 圭司(ながやまメンタルクリニック)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ