2019年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
今日
2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
お休み
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 51巻 > 4月号 > 保健の科学51巻4月号「退院支援と看護ケアネットワーキング」

保健の科学51巻4月号「退院支援と看護ケアネットワーキング」

保健の科学51巻4月号
2009年4月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
内容
医療制度改革の荒波の中で 豊川 裕之
前東邦大学教授
特集 退院支援と看護ケアネットワーキング
退院支援における看護ケアネットワーキングの重要性と課題 永田 智子
東京大学大学院医学系研究科講師
在宅を支えるチームの力―独り暮らしの利用者の事例を通して― 佐藤  泉
訪問看護ステーション住吉係長
保健所保健師が管内の看護関係者をつなぐ試み 原田 小夜
滋賀県南部振興局地域健康福祉部(滋賀県草津保健所)保健福祉課地域保健福祉担当
地域包括支援センターでかかわった医療の事例とケアネットワーキングの必要性 立花 鈴子
世田谷区介護予防担当部介護予防課介護予防担当係長
保健所が中核となる難病等療養者支援の地域ネットワーク事業 永江 尚美
島根県浜田保健所総務保健部長
重症児の退院支援とケアネットワーキングの必要性―重症児と家族の生命・発達・生活をまもる― 佐々木峯子
東京都委託事業 在宅重症心身障害児(者)訪問事業 東部訪問看護事業部部長
五島 敦子
東京都委託事業 在宅重症心身障害児(者)訪問事業 東部訪問看護事業部看護師
精神障害者の退院支援とケアネットワーキング 萱間 真美
聖路加看護大学教授
2008年診療報酬改定における退院支援に関する評価の解釈と意義 吉池由美子
株式会社 三菱総合研究所 人間・生活研究本部
八巻心太郎
株式会社 三菱総合研究所 人間・生活研究本部
連載 訪問看護をめぐって
保健医療福祉・社会の動向と訪問看護の発展経緯 佐藤美穂子
日本訪問看護振興財団常務理事
連載 高齢者の食事と栄養
介護予防の視点からみた地域における管理栄養士活動 水野三千代
水野システムデザインセンター
レビュー
視覚障害者の自立支援―英国における障害者団体の取り組みから― 柏倉 秀克
桜花学園大学人文学部人間関係学科
青松 利明
筑波大学附属視覚特別支援学校
 
ページトップへ 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ