2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 50巻 > 6月号 > 保健の科学50巻6月号「在宅医療から在宅医学へ−医学教育へのチャレンジ−」

保健の科学50巻6月号「在宅医療から在宅医学へ−医学教育へのチャレンジ−」

保健の科学50巻6月号
2008年6月
価格 : 1,080円(税抜1,000円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
内容
救急医療の問題点 南谷 和利
順天堂大学名誉教授
特集 在宅医療から在宅医学へ―医学教育へのチャレンジ―
医療政策の展望と在宅医学への期待 辻  哲夫
前厚生労働省事務次官,田園調布学園大学教授
在宅医学を構想する―新しい学問と実践の道の構築を目指して― 佐藤  智
日本在宅医学会前会長,ライフケアシステム
在宅医学確立に向けて 前沢 政次
北海道大学大学院医療システム学分野教授
在宅看取りは,在宅医療と在宅医学の架け橋となるか 太田 秀樹
医療法人アスムス理事長
医学教育における在宅医療 鈴木 荘一
鈴木内科医院院長
当事者が考え,求めている在宅医学 松田 正己
静岡県立大学看護学部教授
在宅医学の基本概念 川島孝一郎
仙台往診クリニック
在宅医療を支える医学教育 三浦 公嗣
文部科学省高等教育局医学教育課長
連載 栄養指導の現場から
保健・医療領域の栄養療法におけるサプリメント 白石 弘美
人間総合科学大学人間科学部健康栄養学科
久保 宏隆
聖徳大学人文学部人間栄養学科
調査・研究
岡山県南部健康づくりセンター利用者における喫煙習慣とストレスとの関連 沼田 健之
岡山県南部健康づくりセンター医師 センター長
宮武 伸行
岡山県南部健康づくりセンター医師
佐野 紀子
岡山県南部健康づくりセンター保健師
宮田 美里
岡山県南部健康づくりセンター保健師
西井 研治
岡山県健康づくり財団附属病院医師 院長
プリシード・プロシードモデルを用いた効果的な歯科保健教育の検討―歯科保健行動の意識調査にもとづいた生活習慣や行動変容とは― 佐藤 公子
県立広島大学
 
ページトップへ 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ