2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
お休み
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 50巻 > 11月号 > 保健の科学50巻11月号「保健医療福祉領域のNPO法人の働き」

保健の科学50巻11月号「保健医療福祉領域のNPO法人の働き」

保健の科学50巻11月号
2008年11月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
内容
茶の間の保健学 飯田澄美子
聖隷クリストファー大学大学院教授
特集 保健医療福祉領域のNPO法人のはたらき
日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)―みんなで生きるために― 小澤 英輔
社団法人 日本キリスト教海外医療協力会前会長
国境なき医師団―国境なき医師団が活動を行なう理由― エマニュエル・トロン
全国境なき医師団インターナショナル ポリシー&アドボカシー・コーディネーター
AMDA ―AMDA多国籍医師団の活動― 菅波  茂
AMDAグループ代表,特定非営利活動法人アムダ理事長
日本聴導犬協会―いつ,どこで,なにを,NPOはすべきなのか?― 有馬 もと
厚生労働大臣指定法人 社会福祉法人日本聴導犬協会会長
植物セラピー普及協会―自然がくれる心とからだの癒し― 西村 博子
NPO法人 植物セラピー普及協会代表,環境カウンセラー
ぱれっと―発想を転換し,可能性に挑戦する― 菅原 睦子
特定非営利活動法人 ぱれっと事務局長
わたらせライフサービス―誰もが幸せに生活できる地域づくり― 宮地 由高
NPO法人 わたらせライフサービス理事長,桐生市ボランティア協議会会長
化学物質過敏症支援センター―人類の近未来を問う「もうひとつの地域環境問題」へのトライ― 横田 克巳
特定非営利活動法人 化学物質過敏症支援センター理事長
連載 海外での土地柄に適した保健活動
看護の「ともしび」の点灯―ラオスにおいての「看護助産規則」策定をとおして― 望月 経子
山梨県立大学看護学研究科,ラオス看護助産人材育成強化プロジェクト 前プロジェクトリーダー
連載 栄養指導の現場から
評価に耐え得る特定保健指導の試行事例について 酒元 誠治
南九州大学管理栄養学科教授
棚町 祥子
医療法人仁愛会横山病院
高橋 陽子
メディカルネットワーク株式会社ソリューション事業部長
調査・研究
育児中の母親に対するスポーツ活動 小木曽一之
皇學館大学教育学部教育学科
田口 鉄久
皇學館大学教育学部教育学科
 
ページトップへ 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ