2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 48巻 > 10月号 > 保健の科学48巻10月号「食育と栄養士の役割」

保健の科学48巻10月号「食育と栄養士の役割」

保健の科学48巻10月号
2006年10月
価格 : 1,100円(税抜1,000円)
数量
 

送料:無料〜

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭言

家族支援の発展と今後の課題

    飯田澄美子(聖隷クリストファー大学大学院教授)

特集 食育と栄養士の役割

食育基本法のねらいと食育推進基本計画について

    田中 弘之(内閣府 食育推進室 参事官補佐)

食育は栄養士活動の起爆剤となるか

 ―栄養士養成カリキュラムをどのように改めるか―

    池本 真二(お茶の水女子大学生活科学部食物栄養学科助教授)

臨床栄養分野における食育

 ―傷病者に対する食育―

    中村 丁次(神奈川県立保健福祉大学教授)

地域・くらしに根ざした「食」育のキーパーソン!

    足立 己幸(名古屋学芸大学大学院教授)

    吉岡有紀子(相模女子大学専任講師)

「事業所給食」における食育

    平澤 マキ(東京栄養食糧専門学校給食経営管理研究室教授)

介護予防における食介護

 ―高齢者への食育―

    手嶋登志子(浜松大学健康プロデュース学部)

運動・スポーツ栄養における食育

    鈴木 正成(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

学校給食における食教育

 ―実践例から―

    橋本 京子(横浜市立並木第一小学校 栄養主査)

連載 養護教諭の今日的課題

養護教諭に求められる資質・能力

 ―養護教諭養成にかかわる課題から―

    大谷 尚子(茨城大学教育学部教授)

連載 子ども虐待

市町村ネットワークのこれからのあり方

 ―予防から自立支援までを担う保健活動―

    加藤 曜子(流通科学大学サービス産業学部教授)

子ども虐待〈コラム〉

 1.「はざま」と専門性

    松本伊智朗(札幌学院大学人文学部教授)

 2.障害児虐待の実態と予防

    下山田洋三(愛徳医療福祉センター小児科)

連載 栄養指導の現場から

食事療法継続の実際

    田中美江子((財)東京都保健医療公社大久保病院栄養科科長,前東京都立豊島病院栄養科)

調査・研究

訪問看護を受ける在宅療養者の主介護者における睡眠障害の実態

    桜井志保美(名古屋大学医学部保健学科看護学専攻助手)

    前川 厚子(名古屋大学医学部保健学科看護学専攻教授)

    竹井 留美(名古屋大学医学部保健学科看護学専攻助手)

    野田 明子(名古屋大学医学部保健学科検査技術科学専攻助手)

    毛受  彬(名古屋大学大学院医学系研究科研究生)

    中井  滋(名古屋大学医学部在宅医療管理部講師)

    平井 真理(名古屋大学医学部保健学科看護学専攻教授)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ