2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 子どもと発育発達 > 14巻 > 1号 > 子どもと発育発達Vol.14 No.1「21世紀における発育発達研究の課題をめぐって1〜発育発達学をどう探求するのか,私の研究とそのフレームワーク〜」

子どもと発育発達Vol.14 No.1「21世紀における発育発達研究の課題をめぐって1〜発育発達学をどう探求するのか,私の研究とそのフレームワーク〜」

子どもと発育発達Vol.14 No.1
2016年4月
価格 : 1,836円(税抜1,700円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 21世紀における発育発達研究の課題をめぐって1

   〜発育発達学をどう探求するのか,

    私の研究とそのフレームワーク〜

発育発達期における体力・運動能力の調査,研究に関する提案

    春日 晃章(岐阜大学教育学部教授)

生活習慣からみた発育発達研究の課題

    中野 貴博(名古屋学院大学スポーツ健康学部こどもスポーツ教育学科准教授)

発育発達研究推進のための測定評価的アプローチ

    鈴木 宏哉(順天堂大学スポーツ健康科学部准教授)

保育・教育現場等とのコラボレーションからみた発育発達研究の課題

    野井 真吾(日本体育大学体育学部教授)

最近の計量諸科学研究からみた発育発達研究の課題

    國土 将平(神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授)

人類発達史からみた身体発達研究の課題

    大澤 清二(大妻女子大学副学長)

整形外科,運動器科学からみた発育発達研究の課題

    鳥居  俊(早稲田大学スポーツ科学学術院准教授)

体育科学の全体像からみた発育発達研究の課題

    小林 寛道(東京大学名誉教授)

歯科学からみた発育発達研究の展開

    佐竹  隆(日本大学客員教授)

バイオメカニクスからみた発育発達研究

    佐々木玲子(慶應義塾大学体育研究所教授)

連載 遊びの世界29

ここ=どこか〜(遊ぶ)ということ〜

    二瓶 浩明(愛知県立芸術大学教授)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません