商品検索

検索する

会員登録/修正
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 子どもと発育発達 > 14巻 > 2号 > 子どもと発育発達Vol.14 No.2「21世紀における発育発達研究の課題をめぐって2〜発育発達学をどう探求するのか,私の研究とそのフレームワーク〜」

子どもと発育発達Vol.14 No.2「21世紀における発育発達研究の課題をめぐって2〜発育発達学をどう探求するのか,私の研究とそのフレームワーク〜」

子どもと発育発達Vol.14 No.2
2016年7月
価格 : 1,836円(税抜1,700円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 21世紀における発育発達研究の課題をめぐって2

   〜発育発達学をどう探求するのか,

    私の研究とそのフレームワーク〜

脳科学からみた発育発達研究の課題

 〜身心の統合的発達を促す運動効果を踏まえて〜

    諏訪部和也(筑波大学大学院人間総合科学研究科体育科学専攻)

    福家 健宗(筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター)

    小泉  光(筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター)

    小原沢明彦(筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター)

    征矢 英昭(筑波大学体育系教授)

幼児の体力つくりからみた発育発達研究の課題

    鈴木 和弘(山形大学地域教育文化学部地域教育文化学科教授)

思春期発育からみた発育発達研究の課題

 〜生物学的パラメータからの視点〜

    藤井 勝紀(愛知工業大学大学院経営科学情報研究科教授)

身体活動評価からみた発育発達研究の課題

    田中 千晶(桜美林大学総合科学系准教授)

    田中 茂穂(国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所国立健康・栄養研究所基礎栄養研究部部長)

野外教育からみた発育発達研究の課題

    中西  純(国際武道大学体育学部体育学科教授)

教育社会学における「階層・習慣(habitus)・学力」研究からみた

 発育発達研究の課題

    睫據\唇(国際武道大学体育学部准教授)

行政の経験からみえた発育発達学の課題

 〜全国体力・運動能力,運動習慣等調査からみえた問題点を中心に〜

    末永 祐介(東京女子体育大学講師)

保健体育の教育現場における発育発達学とその研究および活用

    小澤 治夫(東海大学スポーツ医科学研究所教授)

養護教諭養成からみた発育発達研究の課題

 〜学校現場に応用できる基礎研究の推進〜

    小林 正子(女子栄養大学教授)

連載 遊びの世界30

コミュニケーション能力を育む音楽あそび

    浦野  忍(名古屋芸術大学保育専門学校教学主任)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ