2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 54巻 > 6月号 > 保健の科学54巻6月号「4年間かけて行なう看護師教育」

保健の科学54巻6月号「4年間かけて行なう看護師教育」

保健の科学54巻6月号
2012年6月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

増え続ける看護大学と看護教育

    清水嘉与子(日本訪問看護振興財団理事長)

特集 4年間かけて行なう看護師教育

今後求められる看護師像と4年制大学での看護師教育への期待

    坂本 すが(日本看護協会会長)

 大学で4年間かけて育成する幅広い・専門性の高い看護師像とそのカリキュラム(1)

科学者としての素養を身に付ける教育課程

    永田 智子(東京大学大学院医学系研究科講師)

    上別府圭子(東京大学大学院医学系研究科准教授)

    真田 弘美(東京大学大学院医学系研究科教授)

 大学で4年間かけて育成する幅広い・専門性の高い看護師像とそのカリキュラム(2)

人間栄養学が理解できる看護師

    正木 基文(長崎県立大学看護栄養学部教授)

 大学で4年間かけて育成する幅広い・専門性の高い看護師像とそのカリキュラム(3)

地域で活躍できる看護職の育成を目指して

 ―帝京科学大学が行なう教育の取り組み―

    高橋 景子(帝京科学大学医療科学部看護学科教授)

    泉 キヨ子(帝京科学大学医療科学部看護学科教授)

 修業年限4年で育成する幅広い看護師像とカリキュラム(1)

国立看護大学校で育成する看護師の特徴とその進路

    濱本 洋子(国立看護大学校看護学部学部長・教授)

 修業年限4年で育成する幅広い看護師像とカリキュラム(2)

養成所における修業年限4年の看護基礎教育を考える

    池西 静江((専)京都中央看護保健大学校看護学科設立準備室長)

4年かけて育成される看護師への期待

    山西 文子(独立行政法人国立病院機構東京医療センター副院長)

連載 青年期におけるメンタルヘルスへの取り組み

青年期における精神科薬物療法の現状

    山田佐登留(東京都立小児総合医療センター児童思春期精神科部長)

連載 音楽療法の可能性―原理と実際―

うつと音楽療法

    村林 信行(心療内科アーツクリニック大崎院長)

連載 実践栄養学の航跡

人間栄養学のはじまり

    山下 光雄(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター研究員)

    勝川 史憲(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター教授)

調査・研究

スクールソーシャルワーカーの支援の実態と課題

 ―福祉の手がさしのべられない子どもたち―

    高谷みゆき(帯広市教育委員会)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ