2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 54巻 > 10月号 > 保健の科学54巻10月号「健康日本21(第2次)と社会環境の整備」

保健の科学54巻10月号「健康日本21(第2次)と社会環境の整備」

保健の科学54巻10月号
2012年10月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

健康日本21(第2次)と社会環境の整備

横山 和仁(順天堂大学医学部衛生学講座教授)

特集 健康日本21(第2次)と社会環境の整備

健康日本21(第2次)のめざすもの

 ―健康格差の縮小と社会環境の整備―

    河野 美穂(厚生労働省健康局がん対策・健康増進課栄養・食育指導官)

栄養・食生活の改善と環境整備

    武見ゆかり(女子栄養大学教授)

身体活動の推進と環境整備

    井上  茂(東京医科大学公衆衛生学講座主任教授)

たばこ規制・対策と環境整備

    中村 正和(大阪がん循環器病予防センター予防推進部長)

次世代の健康づくりと環境整備

 ―出生時の体重の低下に関する要因を中心に―

    加藤 則子(国立保健医療科学院統括研究官)

    横山 徹爾(国立保健医療科学院生涯健康研究部長)

高齢者の健康づくりと環境整備(地域の絆づくり)

    新開 省二(東京都健康長寿医療センター研究所社会参加と地域保健研究チーム研究部長)

身近で気軽に専門的な支援・相談が受けられるネットワーク構築の事例

 ―よりそいホットライン:辛い立場の隣人は明日の自分である―

    小野寺みさき(社会的包摂サポートセンター・データ分析チーム,早稲田大学大学院教育学研究科)

    上間  愛(社会的包摂サポートセンター・データ分析チーム,東京大学大学院人文社会系研究科)

    篠原 雄之(社会的包摂サポートセンター・データ分析チーム,東京大学大学院情報学環・学際情報学府)

    熊坂 義裕(社会的包摂サポートセンター代表理事,盛岡大学栄養科学部教授,医療法人双熊会理事長,前宮古市長)

地域における多様な分野の連携による生活習慣病の発症および重症化予防

 ―愛知県東海市の取り組みを例として―

    津下 一代(あいち健康の森健康科学総合センターセンター長)

連載 音楽療法の可能性―原理と実際―

トータルヘルスと音楽

    古佐小基史(トータルヘルス研究会)

連載 実践栄養学の航跡

患者の食事摂取基準

    山下 光雄(慶応義塾大学スポーツ医学研究センター研究員)

    勝川 史憲(慶応義塾大学スポーツ医学研究センター教授)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ