2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 体育の科学 > 66巻 > 1月号 > 体育の科学66巻1月号「未来の扉をひらく運動の研究」

体育の科学66巻1月号「未来の扉をひらく運動の研究」

体育の科学66巻1月号
2016年1月
価格 : 1,134円(税抜1,050円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 未来の扉をひらく運動の研究

未来に向けた科学技術の展開を知る

    定本 朋子(日本女子体育大学教授)

トレーニングによる脳構造の変化

    荒牧  勇(中京大学スポーツ科学部教授)

イメージトレーニングによる運動学習と脳内機構

    内藤 栄一(国立研究開発法人情報通信研究機構脳情報通信融合研究センター(CiNet)研究マネージャー,大阪大学大学院医学系研究科&生命機能研究科教授)

    南部 功夫(長岡技術科学大学大学院工学研究科助教)

    廣瀬 智士(国立研究開発法人情報通信研究機構脳情報通信融合研究センター(CiNet)研究員)

共同運動のパフォーマンスを最適化する方略

    阿部 匡樹(北海道大学大学院教育学研究院人間発達科学研究分野准教授)

運動トレーニングが褐色脂肪細胞の形成に与える効果

    小笠原準悦(杏林大学医学部衛生学公衆衛生学教室講師)

運動によるオートファジーの調節と動脈硬化症予防

    奥津 光晴(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科講師)

運動による抗糖尿病効果とエピジェネティクス

    寺田  新(東京大学大学院総合文化研究科准教授)

    野中 雄大(東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程)

    東田 一彦(滋賀県立大学人間文化学部生活栄養学科准教授)

遺伝情報を活用したアスリートのトレーニング方法

    菊池 直樹(日本体育大学スポーツ•トレーニングセンター研究員)

    福  典之(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科准教授)

連載 概日時計研究を健康に活かす― 3

腸内環境と体内時計

    田原  優(早稲田大学高等研究所助教)

連載 腱の機能的役割と可塑性― 2

腱の成長・加齢変化

    久保啓太郎(東京大学大学院総合文化研究科准教授)

学会リポート

第70回日本体力医学会大会傍聴記

    柏原 杏子(東京学芸大学教育学研究科修士課程1年)

研究報告

短距離走の加速区間における疾走パワーの影響と,ピッチ・ストライドの検討

 −中学生男子と高校生男子の比較−

    宮 俊彦(札幌市立元町中学校教諭)

    田中 昭憲(北海学園大学経営学部経営学科教授)

    竹田 安宏(北海道札幌南高等学校教諭)

    工藤 修央(千歳市立勇舞中学校教諭)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません