2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 体育の科学 > 63巻 > 8月号 > 体育の科学63巻8月号「運動刺激の正体を探る」

体育の科学63巻8月号「運動刺激の正体を探る」

体育の科学63巻8月号
2013年8月
価格 : 1,134円(税抜1,050円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 運動刺激の正体を探る


運動刺激を伝える機構

 ―個体レベルから細胞レベルの調節へ―

定本 朋子(日本女子体育大学附属基礎体力研究所教授)


運動刺激を構成する要素

内藤 久士(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科運動生理学研究室教授)


血管内皮機能障害に対する運動刺激

東  幸仁(広島大学原爆放射線医科学研究所ゲノム障害医学研究センター教授,

       広島大学病院再生医療部部長)


運動刺激に伴う骨格筋代謝機能の適応

寺田  新(東京大学大学院総合文化研究科生命環境科学系准教授)

東田 一彦(早稲田大学スポーツ科学学術院助手)


骨格筋由来の性ステロイドホルモンの新たな役割

家光 素行(立命館大学スポーツ健康科学部准教授)

佐藤 幸治(立命館大学スポーツ健康科学部助教)


骨代謝改善に働く運動刺激と栄養

麻見 直美(筑波大学体育系准教授)


褒めが運動に与える効果とその脳内機序

田中 悟志(名古屋工業大学若手研究イノベータ養成センター准教授)


高強度運動刺激がもたらすトレーニング効果

後藤 一成(立命館大学スポーツ健康科学部准教授)



連載 アジアの体育・スポーツ5

中国の競技スポーツ

湯  海鵬(愛知県立大学教育福祉学部教授)


連載 競技スポーツにおける映像・情報テクノロジー活用法4

映像ファイルを“無駄にしない”保管術

池田 智史(国立スポーツ科学センタースポーツ科学研究部情報処理技術者)


連載 運動と脳血流―運動により目覚めるsleeping beauty―2

運動時の脳血流調節を2つの経路からとらえる

佐藤 耕平(日本女子体育大学基礎体力研究所准教授)


研究報告

加速度由来指標と運動機能,転倒,膝痛との関連

綾部 雅章(西九州大学大学院修士課程)

宮原 洋八(西九州大学リハビリテーション学部教授)


体育学関係修士学位論文要旨―2012年度

東海大学大学院

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません