2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

トップ > 雑誌 > 体育の科学 > 59巻 > 4月号 > 体育の科学59巻4月号「スポーツドクターとアスリート」

体育の科学59巻4月号「スポーツドクターとアスリート」

体育の科学59巻4月号
2009年4月
価格 : 1,155円(税抜1,050円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
特集 スポーツドクターとアスリート
はじめのことば:スポーツドクター養成制度のあらまし 坂本 静男
早稲田大学スポーツ科学学術院

スポーツドクターとトップアスリート 小松  裕
国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部

ドーピング防止におけるスポーツドクターの役割 赤間 高雄
早稲田大学スポーツ科学学術院

画像診断医からみたアスリートの特徴 土肥美智子
国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部

[地域アスリートの医・科学サポート]
スポーツ医・科学研究所
横江 清司
財団法人スポーツ医・科学研究所

[地域アスリートの医・科学サポート]
横浜市スポーツ医科学センター
河村 真史
横浜市スポーツ医科学センター
高田 英臣
横浜市スポーツ医科学センター

地域保健におけるスポーツドクターの活動 小堀 悦孝
藤沢市保健医療センター
斉藤 義信
藤沢市保健医療センター
鈴木 清美
藤沢市保健医療センター

連載 私の足跡と体育への提言10
からだの変化にかみあった体育の創造を! 正木 健雄
日本体育大学名誉教授

連載 メンタルトレーニングの理論と実際9
現場に生かすメンタルトレーニングの今後の課題 石井 源信
東京工業大学大学院社会理工学研究科

研究の動向
子どもの身体活動についての縦断的研究の最新情報 宮下 充正
メディカル総合学園首都医校校長,東京大学名誉教授

書 評
久野譜也 編著
保健指導に求められる個別運動プログラム作成・実践ガイド
―専門職が指導するメタボリックシンドローム・介護予防プログラムとは―
小林 寛道
東京大学名誉教授

佐藤祐造 編
運動療法と運動処方 第2版
―身体活動・運動支援を効果的に進めるための知識と技術―
小林 寛道
東京大学名誉教授

活動報告
体育系学部におけるe-LearningとICT活用
―鹿屋体育大学での取り組み―
北村 尚浩
鹿屋体育大学生涯スポーツ実践センター
和田 智仁
鹿屋体育大学スポーツ情報センター
荻原 康幸
鹿屋体育大学プロジェクト研究員
萩 裕美子
鹿屋体育大学体育学部

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ