商品検索

検索する

会員登録/修正
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 59巻 > 8月号 > 保健の科学59巻8月号「看護・介護領域におけるロボットとの協働」

保健の科学59巻8月号「看護・介護領域におけるロボットとの協働」

保健の科学59巻8月号
2017年8月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

肥満と痩せ,その問題点は?

    岩間 範子(女子栄養大学短期大学部教授)

特集 看護・介護領域におけるロボットとの協働

看護・介護領域におけるロボットとの協働

 ―ロボットに期待することと看護師や介護者の領分―

    上別府圭子(東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻家族看護学分野,

           東京大学大学院医学系研究科附属グローバルナーシングリサーチセンター

           ヘルスクオリティアウトカムリサーチ分野)

看護・介護領域でのロボットの活躍と見守りシステム

    森  武俊(東京大学大学院医学系研究科ライフサポート技術開発学(モルテン)寄付講座特任教授)

移乗介助

 ―介護支援ロボットRIBA, ROBEARによる移乗支援―

    向井 利春(名城大学理工学部教授,理化学研究所画像情報処理研究チーム客員研究員)

テーラーメイド支援を実現するロボティックマットレス

    野口 博史(東京大学大学院医学系研究科ライフサポート技術開発学(モルテン)寄付講座特任講師)

社会参加を可能とする分身ロボットの活用

    吉藤健太朗(株式会社オリィ研究所代表取締役所長)

非薬物療法のための神経学セラピー用ロボット「パロ」による認知症ケア

    柴田 崇徳(産業技術総合研究所人間情報研究部門上級主任研究員,

               東京工業大学情報理工学院情報工学系特定教授,

               マサチューセッツ工科大学高齢化研究所客員フェロー)

認知症予防コミュニケーションにおけるロボット活用

    大武美保子(理化学研究所革新知能統合研究センター認知行動支援技術チームチームリーダー)

連載 ドメスティック・バイオレンス(DV)のない社会をめざして

DV被害者を支援するための研修

    西山さつきNPO法人レジリエンス副代表理事)

連載 海外の母子保健や子育て支援から学ぶ

タンザニアでの子育て

    安田 直史(元ユニセフ職員,近畿大学社会連携推進センター教授)

調査・研究

「保健師課程(選択制)」における保健師教育の検討

    佐藤 公子(島根県立大学)

    祝原あゆみ(島根県立大学)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ