2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 

トップ > 雑誌 > 体育の科学 > 68巻 > 9月号 > 体育の科学68巻9月号「運動時の循環調節の探索と新しい発見を知る」

体育の科学68巻9月号「運動時の循環調節の探索と新しい発見を知る」

体育の科学68巻9月号
2018年9月
価格 : 1,155円(税抜1,050円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 運動時の循環調節の探索と新しい発見を知る

研究の芽を見逃さない力

定本 朋子(日本女子体育大学教授)

循環調節のシステムバイオロジー

宮本 忠吉(森ノ宮医療大学大学院保健医療学研究科システム生理学・運動生理学研究室教授)

セントラルコマンドによる見込み制御

松川 寛二(広島大学大学院医歯薬保健学研究科教授)

浅原 亮太(広島大学大学院医歯薬保健学研究科特任助教)

石井  圭(産業技術総合研究所研究員)

運動と血管内皮機能

大槻  毅(流通経済大学スポーツ健康科学部教授)

骨格筋の毛細血管からみた運動の役割

藤野 英己(神戸大学生命・医学系保健学域教授)

女性ホルモンと血管機能と持久力

林 貢一郎(國學院大學人間開発学部健康体育学科准教授)

レジスタンス運動と動脈スティフネス

岡本 孝信(日本体育大学運動生理学研究室教授)

運動時の血圧応答からみた高血圧リスク

石澤 里枝(Departments of Health Care Sciences, University of Texas Southwestern Medical Center)

水野 正樹(Departments of Health Care Sciences, University of Texas Southwestern Medical Center)

連載 心臓・循環系システムの適応と加齢・運動― 8

トレーニングと認知機能適応

橋本 健志(立命館大学スポーツ健康科学部教授)

小河 繁彦(東洋大学理工学部教授)

連載 至適リカバリーの最新研究― 1

運動後におけるコンプレッションウェア着用の効果

水野 沙洸(立命館大学スポーツ健康科学研究科,日本学術振興会特別研究員)

後藤 一成(立命館大学スポーツ健康科学部教授)

研究報告

小学生ソフトボール競技者の障害と身体機能の関係

高尾  篤(あつい整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科室長)

厚井  薫(あつい整形外科・リウマチ科院長)

岡田 大地(神戸医療福祉専門学校三田校理学療法士科教員)

神吉 祐子(大山病院)

梶田 博之(神戸学院大学総合リハビリテーション学部助教)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ