2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 61巻 > 6月号 > 保健の科学61巻6月号「地域包括ケア時代における老後の住まいかた」

保健の科学61巻6月号「地域包括ケア時代における老後の住まいかた」

保健の科学61巻6月号
2019年6月
価格 : 1,188円(税抜1,100円)
数量
 

送料:無料〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

受刑者を支える看護職

      清水嘉与子(日本訪問看護財団理事長)

特集 地域包括ケア時代における老後の住まいかた

地域包括ケア時代における老後の住まい,終の棲家の考え方

      藤林 慶子(東洋大学社会学部教授)

介護保険施設における老後

      井上由起子(日本社会事業大学専門職大学院教授)

介護保険制度における住宅改修サービスの現状と課題

      大島 千帆(埼玉県立大学保健医療福祉学部准教授)

有料老人ホームにおける老後

      田島 誠一(合同会社TKT福祉経営研究所代表,公益社団法人全国有料老人ホーム協会理事)

認知症高齢者グループホームにおける老後

      石井  敏(東北工業大学工学部建築学科教授)

サービス付き高齢者向け住宅における老後

      香取  幹(やさしい手代表取締役社長)

UR賃貸住宅団地の地域医療福祉拠点化

 ―生き生きと暮らし続けられる住まい・まちをめざして―

      北奥 智規UR都市機構ストック事業推進部事業推進課長)

連載 住環境と子どもの健康

高層住環境と子どもの疾患

 ―感染症を中心として―

      織田 正昭(前福島学院大学教授)

連載 免疫を知る

インフルエンザの予防接種

 ―現状と課題―

      安戸 裕貴(山口大学医学部附属病院小児科講師)

調査・研究

月経痛により婦人科受診した女子生徒とその母親18組の検討

      外  千夏(青森中央学院大学看護学部)

      葛西 敦子(弘前大学教育学部)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ