2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

トップ > 書籍 > 教科書におすすめ > スポーツ・バイオメカニクス入門―絵で見る講義ノート―第4版
書籍 > 健康・スポーツ科学系 > バイオメカニクス > スポーツ・バイオメカニクス入門―絵で見る講義ノート―第4版

スポーツ・バイオメカニクス入門―絵で見る講義ノート―第4版

著:金子公宥,藤原敏行
B5判・128頁
ISBN:978-4-7644-1211-8
2020年4月10日

体育・スポーツで見られる力強い運動や巧みな運動のからくりを,力学・生理学・解剖学などを駆使して明らかにしています.本書は文字どおりの「絵でみる講義ノート」であって,絵本の面白さが身上のテキストです.
14年ぶりの改訂となりました第4版では,これまでの指導体験を踏まえて,不適切な部分の訂正はもとより,項目順の変更を含む全面的な改訂を行いました.特に大きな変更は回転運動を並進運動と並べて取り扱うようにした点です.旧版では,回転運動がやや難解になりやすいということを考慮して,並進運動の解説(第犠5)を終えてから,改めて回転運動の要点のみを説明しました(第蕎11).また,バイオメカニクスの実際として体育でも取り扱われる身近な回転運動を例に解説し,他項でも必要となる基礎知識は第犠呂某イ蠍鬚次ぅ丱ぅメカニクスの本道を歩むべく修正しました.
バイオメカニクスの講義はもちろんのこと,運動学・スポーツ科学の入門書ですので,体育系学部,理学療法士・作業療法士養成校,専門学校の教科書にお薦めの1冊です.
価格 : 2,750円(税抜2,500円)
数量    在庫あり
 

送料:500円〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
序章 スポーツ・バイオメカニクスとは?
 1 領 域
 2 用 語
 3 定 義
 4 基礎と応用
 5 バイオメカニクスにおける3つのアプローチ
 6 近接領域との関係
第犠蓮.丱ぅメカニクスの基礎
1.“エンジン”としての筋
 1 筋の種類と構造
 2 筋収縮による力の発生
 3 筋収縮の様式
 4 筋力とその伝達
 5 筋収縮の力−速度−パワー
2.エネルギー供給
 1 エネルギー供給のメカニズム
 2 エネルギー供給の限界
3.運動の指令と調節機構
 1 神経系の構成
 2 反射による調節
 3 意志による調節と反射化
4.からだの構造と運動
 1 骨格系
 2 筋 系
 3 からだの軸(面)と関節運動
5.運動と力学の法則
 1 運動の3法則(ニュートンの法則)
 2 質量と重量
 3 国際単位系(SI)
 4 物理量の分類:ベクトルとスカラー
 5 運動量と力積
 6 力学的エネルギーと仕事
 7 並進運動と回転運動
第蕎蓮.丱ぅメカニクスの実際
1.立 つ
 1 立位姿勢
 2 立位姿勢と脊柱弯曲
 3 よい姿勢とは
 4 姿勢の安定性と重心
 5 身体重心を求める
2.歩 く
 1 歩行サイクル
 2 重心移動
 3 角運動量
 4 地面反力
 5 歩行の力学的エネルギー
 6 歩行の筋活動とエネルギー消費
3.走 る
 1 疾走スピードとストライド,ピッチ
 2 疾走能力の発達
 3 疾走動作
 4 疾走のキック力
 5 疾走の関節トルクとパワー
 6 疾走のエネルギー変化
 7 等速度走の効率
4.跳ぶ(その1)−高く跳ぶ−
 1 高跳びの力学
 2 反動動作と振込動作の効果
 3 走高跳び
 4 棒高跳び
5.跳ぶ(その2)−遠くへ跳ぶ−
 1 立幅跳びのキック力と速度
 2 走幅跳び
6.投げる
 1 砲丸投げの力学
 2 砲丸投げの2投法
 3 一流砲丸投げ選手の測定成績
 4 ハンマー投げ
 5 槍投げ
 6 ボール投げ
 7 正確に速く投げる
 8 バスケットボールのシュート
 9 相手を投げる
7.打 つ
 1 竹刀で打つ
 2 手で打つ
 3 拳の固さと衝撃力
 4 打撃の“鋭さ”と“重さ”
 5 ボールを打つ
 6 打撃の効果
 7 ボールの回転と軌道の偏向
 8 回転による揚力と飛距離
8.蹴 る
 1 蹴る動作
 2 サッカーのキックとボール・スピード
 3 キック運動の効率
9.泳 ぐ
 1 浮 く
 2 人体水抵抗
 3 推進力の発生
 4 腕のかきによる推進
 5 脚のキックによる推進
 6 水中牽引力
 7 水泳スピード
 8 クロール泳の巧みさ
 9 平泳ぎの巧みさ
10.滑 る
 1 推進力
 2 空気抵抗
 3 雪の抵抗
 4 スキーのターン
 5 滑りのメカニズム
 6 スケート滑走
11.回転運動
 1 転がる
 2 固定軸回りの回転
 3 鉛直軸回りの回転
 4 宙返り
12.自転車のペダリング
 1 自転車のギアシステム
 2 ペダルの踏力と回転力

国際単位系(SI)
ギリシャ文字
三角関数真数表
専門用語の解説
バイオメカニクス概説参考書

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ