2023年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2024年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 

トップ > 雑誌 > 保健の科学 > 65巻 > 1月号 > 保健の科学65巻1月号「保健・医療・健康の視座から考える難民支援―共感と連帯をめざして―」

保健の科学65巻1月号「保健・医療・健康の視座から考える難民支援―共感と連帯をめざして―」

保健の科学65巻1月号
2023年1月
価格 : 1,540円(税抜1,400円)
数量
 

送料:495円〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

巻頭のことば

心と体の変化に気づき考えて行動する18歳の健康教育

      鎌田 尚子(女子栄養大学名誉教授)

特集 保健・医療・健康の視座から考える難民支援

   ―共感と連帯をめざして―

難民・避難民に対する保健医療

      中村 安秀(公益社団法人日本WHO協会理事長)

ウクライナから避難した人々に対する医療支援

      稲葉 基高(特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

            空飛ぶ捜索医療団“ARROWS”プロジェクトリーダー)

アフガニスタン

 ―中村哲医師がめざした平和と共生への道―

      村上  優(ペシャワール会会長,Peace(Japan)Medical Services総院長)

東ティモール

 ―21世紀最初の独立国の葛藤―

      本田  徹(NPO法人シェア=国際保健協力市民の会代表理事,福島県飯舘村いいたてクリニック内科)

長引く紛争の中でのスーダンの地域医療

      川原 尚行(NPO法人ロシナンテス理事長)

日本国内難民のセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツへの支援

      五十嵐ゆかり(聖路加国際大学大学院看護学研究科ウィメンズヘルス・助産学教授)

ラオス定住難民

 ―見えない難民の見えない問題を可視化することの必要性―

      乾  美紀(兵庫県立大学環境人間学部教授)

連載 歯と口の健康を考える―健康でよりよい生活をめざして―

感染症としての虫歯・歯周病

      島谷 浩幸(堺平成病院・歯科科長)

連載 食品・サプリメントと認知機能―効果のエビデンスを探る―

食品・サプリメントから考える認知機能の維持

      武田 雅俊(大阪河リハビリテーション大学学長)

フィールド・レポート

A小学校児童の足爪トラブル実態調査と関連する要因

      二神真理子(佐久大学看護学部看護学科)

      小林  睦(佐久大学看護学部看護学科)

      坂江千寿子(佐久大学看護学部看護学科)

      細谷たき子(佐久大学看護学部看護学科)

      佐藤美由紀(新潟大学大学院保健学研究科/医学部保健学科)

      柿澤美奈子(佐久大学看護学部看護学科)

      宮原 香里(佐久大学看護学部看護学科)

      井手段幸樹(佐久大学看護学部看護学科)

      依田 晶子(佐久市立浅科小学校)

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ