2024年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
今日
建国記念の日
建国記念の日振替休日
天皇誕生日
2024年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
春分の日
 

トップ > 雑誌 > 体育の科学 > 73巻 > 5月号 > 体育の科学73巻5月号「行動・運動の意欲と活力に影響を与える報酬系の働き」

体育の科学73巻5月号「行動・運動の意欲と活力に影響を与える報酬系の働き」

体育の科学73巻5月号
2023年5月
価格 : 1,430円(税抜1,300円)
数量
 

送料:495円〜

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 行動・運動の意欲と活力に影響を与える報酬系の働き

意欲や活力を高める報酬関連情報

  野崎 大地(東京大学大学院教育学研究科教授)

小脳と報酬

  田中 宏和(東京都市大学情報工学部知能情報工学科・大学院総合理工学研究科教授)

  筧  慎治(実践女子大学生活科学部食生活科学科解剖生理学研究室教授)

  三苫  博(東京医科大学医学教育学分野主任教授)

意欲が身体運動に影響を及ぼす神経基盤

  鈴木 迪諒(東京都医学総合研究所脳機能再建プロジェクト主任研究員)

  西村 幸男(東京都医学総合研究所脳機能再建プロジェクトプロジェクトリーダー)

目標指向的・習慣的行動,後継表現と,正・負の帰結からの学習

  森田 賢治(東京大学大学院教育学研究科准教授)

報酬と身体運動のパフォーマンスの関係

  武見 充晃(慶應義塾大学大学院理工学研究科特任講師)

  千田 直輝(慶應義塾大学大学院理工学研究科修士2年)

最大随意筋力に影響を与える心理的要因

  宝田 雄大(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

社会的報酬が動機づけに及ぼす影響

  田中あゆみ(同志社大学心理学部教授)

運動コストに伴う意思決定が知覚に及ぼす影響

  羽倉 信宏(情報通信研究機構未来ICT研究所脳情報通信融合研究センター主任研究員,大阪大学大学院生命機能研究科招へい准教授)

連載 ハイパフォーマンススポーツにおける測定と評価―3

トータルコンディショニングサポートのための測定と評価

  笹代 純平(国立スポーツ科学センタースポーツ医学・研究部コンディショニング課専門職スポーツ科学・研究部スポーツ研究科研究員併任)

  西田 雄亮(国立スポーツ科学センタースポーツ医学・研究部スポーツクリニック先任研究員)

  中嶋 耕平(国立スポーツ科学センター副所長スポーツ医学・研究部長スポーツクリニック主任研究員)

連載 身体活動・運動による認知機能の改善効果―2

身体活動・運動による認知機能の改善効果

  兵頭 和樹(明治安田厚生事業団体力医学研究所)

  渡邊 裕也(びわこ成蹊スポーツ大学スポーツ学部准教授)

連載 大島鎌吉のオリンピック運動―1

1932年記述の五輪報告「近代オリンピックに就いて」

  伴  義孝(関西大学名誉教授)

書評

Tabata Training: The Science and History of HIIT

  定本 朋子(日本女子体育大学体育学部特任教授)

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ